ブログ 症状別テーマ

フルマラソンで記録を更新したい選手のコンディショニング方法

フルマラソンレースに頻繁にチャレンジしている

当院のクライアントさんが先日、

千葉の館山若潮マラソン大会に出場して

ハードなコースなのに、

惜しくもあと数分で自己新記録を

打ち出すタイムで完走しました。

 

 

 

前日のメンテナンスでは

『このコースでは自己記録を

上回るタイムは絶対にない!

めちゃくちゃハードなコース

なんですもの!完走を目指すよ!』

と仰っていました。

そんなランナーが自己新記録を

打ち出しそうなレースになった原因とは何か??

 


クライアントさんのよくあるフルマラソンでの悩み


走ることの基礎は

日頃の練習の成果で

走る能力は上がっていくと思います。

 

 

しかし、当日の体調のコンディションで
タイムに影響が出てしまいますよね。

 

 

自分が思ったようにフルマラソンを走れない。
レースを自分自身でコントロールする体力が欲しい。

 

 

フルマラソンの30キロ地点で

体力がキツく歩いてしまって、

この地点でもう少し頑張れたら

自己新記録が出るのに。

 

 

あと5分、あと3分で

サブ4。サブ3。なんだよなぁ。

このタイムがなかなか切れず

悔しい思いをしている。

 

 

 

そんな思いをしていませんか??

 

 

 

当日の体調のコンディションで

大きく記録が変わるフルマラソン。

コンディションの調整を2、3日前に

入れることであなたの記録が大きく

変わるかもしれません。

 

 


コンディション調整をするとどうなるか?


 

整体により

全身のバランスを整えることで、

痛み・違和感のある部分の負荷を

分散させ効率的に関節が動き

身体をコントロールすることが

できます。

 

 

『動きが軽い』

『自然と足が前に進む』

『身体にブレが少なくなった』

『骨盤が安定した』

などの声を得ています。

 

 

なぜなら、

痛み・違和感のある場所が原因ではなく、

痛み・違和感のある場所に

負荷をかけてしまい

バランスを崩す

根本原因の箇所が他にあるからです。

 

 

 

 

また、全身の細胞の中の

ミトコンドリアを活性化させることにより

各器官の機能を向上する為

体力・持久力を上げてくれる

ハイチャージNEO。

 

 

『普段の生活が疲れなくなりました』

『便秘が解消されました』

『体力がつきました』

『風邪を引かなくなりました』

など

身体の内部からの改善の声が

多く聞かれます。

 

 

 

全身のバランスを整える整体と

ハイチャージNEOの身体のベースを整える

コンビネーション治療で

カラダのコンディションが上がり

レースにベストパフォーマンスで挑めます。

 


クライアントさんの声


 

 

こちらのマラソンが趣味である

クライアントさん

12月のレース前の出来事です。

(クライアントさんには許可を得ています)

歩くのも痛みがある為に

メンテナンスして欲しいと連絡がありました。

この時は

 

 

『出来れば完走したい。』

『仲間と走るので欠場はしたくない。』

 

 

という思いがあり、

『完走は無理でも出場はしたい』

とのクライアントさんの願いでした。

 

 

メンテナスでは痛みは少しは残るものの軽減でき

完走を願いお見送りいたしました。

 

 

当日、大会走り終わってからすぐに連絡が届きました。

完走できたか不安でしたが、メッセージが届きました。

 


このようなメールを頂きました。

 

 

完走も怪しいコンディションから

「自己新記録」というスコアを更新

 

 

さらに、

次の依頼が

 

 

1月28日に千葉の館山若潮マラソンに出場予定

この館山若潮マラソンはコースがハードで

有名なフルマラソンコースだそうです。

 

 

 

再度、試合前コンディショニングをご予約

 

前回と同様、整体とハイチャージNeoのコンビネーション施術を

行いました。

思ったように練習ができず、前日にスキーに行ってきたようで

下半身が筋肉痛の状態で来院されました。

「今回のコースは自己新記録を更新なんて絶対無理!

楽しんで来るよ!!」と仰っていました。

 

 

 

当日も完走後連絡を頂きました。

 

 

今回も、完走!!

今回も自己新記録更新!!とは行きませんでしたが、

コースがハードと言われていたのに自己新記録に近いタイム。

 

 

ハイチャージNeoの効果が功を奏し

バテずにレースをコントロールできたようです。

クライアントさんのFacebookにも


クライアントさんのレースの楽しさが伝わってきました。

「ほぼ自分で想定したペース配分で完走できました!」

嬉しい完走(感想)を頂きました。

 


フルマラソンの為の3つのコンディション調整


フルマラソンを控えた選手の為の

コンディションを整える当院の3つのポイント

 

 

1:筋膜や深層筋にアプローチしカラダの柔軟性や可動域を整え、関節の動きをスムーズにする整体を行います。

 

 

2:筋エネルギーを作り出したり、循環器、呼吸器などにも多く存在しエネルギーを供給する重要な器官のミトコンドリア。そのミトコンドリアを活性化させ増やすハイチャージNeoを通電させることにより持久力が上がります。

 

 

3:特殊な周波数がある薬石と言われる天然鉱石をブレンドし筋膜や筋肉のパフォーマンスをアップさせるテープを施術します。

 

 


まとめ


整体により

身体のバランスを整えることで

ランニングフォームが変わります。

 

 

 

ハイチャージNeoにより

身体の細胞の中のミトコンドリアを

増殖し活性化させることで

持久力が上がります。

 

 

 

さらに、

施術後も天然鉱石をブレンドしたテープにより

筋肉や筋膜のコンディショニング効果が継続する事ができます。

 

 

 

 

そうすることにより

体力が向上することで30キロ地点からでも

バテずにレースをコントロールする事が出来ます。

さらにラストスパートの体力が残っている事により

目標としている記録、サブ4やサブ3などに

手が届く可能性が大きく出てきます。

 

 

 

 

あなたが、レース前の

最後のコンディション調整をする事で

目標に手が届き、

さらに1歩先のチャレンジに

挑戦する事が出来るかもしれません。

 

ご質問などがあればこちらへ

《お問い合わせメール????http://www.kokua-s.com/contact/

 

 

ハイチャージNeoの記事はこちら

http://www.kokua-s.com/high-charge-neo-1/

 

-ブログ, 症状別テーマ

© 2021 コクア接骨院