ブログ

『親子登山:御岳山へハイキング+ロックガーデン(神の庭)へ』〜

たまにはこんな話もと思い書いてみます。


僕ら夫婦は登山歴8年のヒヨッコ登山者です。

院長(私)は高校まで野球部でした。その後サーフィンに明け暮れサーフィンでの疲れた身体を自分自身でケアしたいと思いこの世界に入りました。今から約10年前くらいから登山デビューをし、夫婦では登山歴8年目のなんとか登山者になれたかなぁ〜のレベルです。息子の登山デビューは妻のお腹の中6ヶ月目がスタート(北アルプス)でした(笑


そんな登山好き夫婦の珍道中(妻が登山中毒です。よく言われる”好山病”です。)

 

8月24日(木曜日)

院の定休日に久しぶりの山歩きに出かけてきました。

今回は東京都にある『御岳山』に行ってきました。

圏央道の日の出ICから車でケーブルカー駅「滝本駅」まで約30分。

滝本駅にある駐車場は現在¥1400で1日止められます。

ケーブルカーで御岳山駅へ

駅に着き武蔵御嶽神社へはすぐには向かわず「レンゲショウマ」の群生地へまずは寄り道。

https://ja.wikipedia.org/wiki/レンゲショウマ

絶滅危惧種に指定されている大変貴重な花なんです。

どうですか??

この可愛らしい花!!!!

花を堪能し、次に目指す場所は

ロックガーデン(神の庭)

息子を交互に背負いながらハイキングしていきます。

お互いリハビリがてら登ります。

息子が身を乗り出し色々な所を差しながら『あ〜〜〜!あ〜〜〜〜〜!!あ〜〜〜〜〜!!』と叫びまくってました。

登山道を歩き進んで行くと・・・

目指す場所

ロックガーデンへ

冷たい川がとても気持ちいいです。

苔生した登山道を歩きます。川の水で冷やされた空気が心地よく、休憩が多くなります。

川の水が冷たい為か薄くモヤがかかり、そのモヤに光が当たり幻想的な風景が現れます。

大自然に満ちた登山道をゆっくりと歩く事で、深呼吸をしている自分がいました。

息子も小鳥の音の方に顔を向け探したり、昆虫や毬栗を見つけて喜んだり、笑顔が絶えません。


ロックガーデンを堪能し、再度、レンゲショウマの群生地の元に

この頃はもう堪能しきったのか、息子は爆睡状態に(笑

関連記事

https://kokua-s.com/blog/登山の下山時に膝が痛くなる現象が多い人の解消/

-ブログ

© 2021 コクア接骨院