ブログ 症状別テーマ 膝痛

『右足が踏み込める‼️踏ん張れる‼️軽い‼️軽い‼️』

茅ヶ崎駅南口徒歩3分のコクア接骨院の早乙女です。

 

いつもブログを見てくださりありがとうございます。

 

今日の患者様はN様


バトミントンの最中に転倒し右股関節頚部骨折をしてしまい、右股関節に人工関節を入れる手術を行い成功しました。その直後に腸の疾患で2回の手術をし長期入院、退院後、趣味のバトミントンに復帰しましたが足が動かず、痛みがあり右下肢をかばい自分の思うようにバトミントンができない状況を悩んでおられました。


*****初見*****

<右下肢>

股関節、膝関節、足関節が動かず「関節を曲げてください〜」と言っても中腰のままの状態でした。

N様は右膝が悪いと思い当院に来院しましたが、検査・問診・動作確認を行い

①股関節

②足関節

③回腸部(大腸に続く小腸)

が怪しいと判断。

詳しく説明をし治療内容と治療計画の提案をさせていただきました。

「そんなことも関わってくるの〜〜〜〜???」

と膝のマッサージ治療とおもっていたN様はビックリされていました。

検査時に痛みのある動きを行ってもらい、痛みに関連する場所を軽く押しながら先ほど行った痛みのある動作を再度してもらったら・・・・・・

「あれ????痛みが減ってる????なんで?????」

痛みがある場所が原因ではないとN様も理解していただけました。

では根本治療を開始。


****1回目****

全身調整をしてスクリーニングを行いながら施術を行いました。

大きな原因箇所は大体、見立てた通りでしたが、その他に治療した方が良い所が浮いてきました。

治療後に説明をし次回の予約をしてもらいました。


****2〜4回目*****

前回の治療後の変化を詳しく問診し、検査・動作確認を行い確認をし施術を開始。

問題箇所の治療、運動連鎖も含め全体的にアプローチをしていきます。

患者さんの施術前と施術後の動きを検査しながら、問題箇所を紐解いていきます。


*****5回目******

N様、動きが軽くなり、出来なかった動きを何度も繰り返して頂けました(笑

僕も嬉しくなり撮影後2人で大笑いして喜びました。

 


 

出来たことが出来なくなる苦しみ

痛みがある苦痛の時間

痛みがある事で頭の中も痛みでいっぱいになる

 

解放されたい‼️

 

少しでもあなたの助けになれる存在の場所に・・・

コクア接骨院はそんな場所を目指しています。

 

-ブログ, 症状別テーマ, 膝痛

© 2021 コクア接骨院