肩こりの治療

Pocket

初めまして、院長の早乙女そうとめ貴紀です

院長 早乙女貴紀

私は修行時代から12年以上、当院では開業して8年以上のべ4万人を超える肩こりに悩む患者さんの治療をしてきました。
最近では、スマホやタブレットでYouTubeやSNSや電子書籍など長い時間使用している方、お仕事ではパソコンでのデスクワークが中心の方、子育て世代のお母さんはお子さんを抱っこし電動自転車に乗せたり乳児への授乳や抱っこ紐での移動や、さまざまな場面での人間関係でのストレス増加が原因で慢性的な首・肩の痛みを訴える患者さんが増加しています。

肩こりでお困りであれば、私の肩こりの治療法について書きましたのでお読みいただければと思います。

肩こりの原因とは

肩こりの原因とは

肩こりの原因となるのは日々の生活、仕事、身体の使い方によるものが多いです。長い時間スマホなどを利用する際に顔を下に向けた姿勢でいることや、パソコンの画面を見る姿が顎を突き出し頭の位置が前へ飛び出しているような姿勢なっている。など、日々の生活の癖などから肩こりは起こりやすいです。

また、お子さんを抱っこするときなど腕の力だけで持ち上げようとしたり、重いバックをいつも同じ方に背負ってしまうなど身体の使い方にも肩こりが酷くなる要因が潜んでいます。

「頭と首の間のところがすごく凝って目の奥まで痛みがあるんだけど。硬式テニスボールで首をグリグリ押してどうにかしてるけど辛くて……」
「首と肩の付け根を挟むように力いっぱいに揉んでるんだけど、なかなか凝りが取れないし、腕の方にまでもしびれ感がでてきてヘルニアにでもなってるの?それとも揉み足りないのかな?」

このような、経験があるのではないでしょうか?
肩こりの症状にお悩み方が正しい知識を知らないで間違いや勘違いを起こしていることが多くあります。

強い刺激や長い時間の施術は筋肉を硬くします

長い時間のマッサージ、強い刺激のマッサージ、アザができるような強い指圧などをおこなうと、その時は気持ちよくても、「強い刺激」によって筋肉を硬くしてしまいます。「強い刺激」を与えてしまうと、筋膜(きんまく)と呼ばれる筋肉を包む膜から身体を守ろうとする反応が脳に伝わり、筋肉が硬くなってしまうのです。

肩の痛みのところに原因があるのは2割

肩こりの本当の原因

12年以上肩こりの施術をおこなって肩の痛みのところに原因があるのは少ないです。症状を誘発している原因箇所は他にあることがとても多いです。ですから、いくら揉んでも良くならなかったり、肩を治療されても一時的は良くなるけど長く続かないということが多いのではないでしょうか?

肩こりの原因は人それぞれですが、当院ではしっかりと患者さんの身体全体を診させていただき患者さんの肩こりの症状と原因を改善するために最適な治療を提供いたします。
わからないことがあれば何でもご相談ください。

肩こりでお悩みだった患者さんの喜びの声

十年以上苦しんだ頭痛、めまいがすーっと軽くなった

肩こり患者さんの声1
お名前
K・Tさん
性別
女性
年齢
37歳
住所
下野市
職業
会社員

何が決め手で当院を受診されましたか?(当院を選んだ理由など)

トリガーポイント治療
不調の原因をつきとめてくれる院長先生だから

どのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

締め付ける頭痛、めまい、首こり、肩こり

実際に受診されてよかったことを書いてください

胃腸の調子がとてもよくなり、何年も感じていなかった健康的な空腹感、快便には驚きました。O脚が治った。
施術直後に実感。
十年以上苦しんだ頭痛、めまいが、すーっと軽くなった。2週間ぐらい経った頃効果がうすれてきたのでまた受診したいです!!

とても安心して治療してもらえました

肩こり患者さんの声2
お名前
K・Mさん
性別
女性
年齢
53歳
住所
茅ヶ崎市
職業
主婦

何が決め手で当院を受診されましたか?(当院を選んだ理由など)

知人のススメで知ったのですが、先生方のお人柄と院内の癒しの空間に惹かれて(アロマと音楽も)

どのような症状にお悩みで当院を受診されましたか?

肩が固くなり腕が肩より上に上がらなくって、だんだんと痛みもひどくなっていました。フライパンやなべも持てなくて、洗濯物干しも激痛でできなくて困ってました。

実際に受診されてよかったことを書いてください

院長先生のわかりやすい説明を聞いて、今、自分の身体がどうなっているのかよく理解した上での治療なので、とても安心して治療をしてもらえました。肩の痛みもすっかりなくなり、腕も以前通りに上がるようになりました。

コクア接骨院の肩こりの治療法

患者さん一人ひとりの肩こりの症状、原因が違うように適切な治療もまた一人ひとり違います。あなたの肩こりの症状と原因を改善するために最適な治療をしていきます。

問診

問診

初めは緊張するかもしれませんが、できるだけ患者さんがリラックスしやすいよう環境を整えておりますので、あなたのお悩みの症状、身体の使い方、日常生活の中でどんなことに困っているかなど、ぜひ詳しくお話しください。
できるだけたくさんの情報をいただくことで、その後の検査や治療を的確に行うことができ、あなたの身体に余計な負担をかけることなく治療することができるのです。

検査

検査

「今の自分の体にどれだけの歪みがるのか、負担がかかっているの」かを知っていただくために、体の傾き、筋緊張による可動域制限、左右の差などをチェックしご説明させていただきます。その際は患者さんの写真を撮らせていただく場合もございます。あなた自身に自分がどのような状態にあるのかを把握してもらい、ご自身のお身体に意識を持っていただきたいと思います。

治療

問診と検査からなぜその場所に痛みが出るのか、まずは痛みの原因を判断します。その後、導き出した痛みの原因にアプローチできるように治療方針を決定します。

当院では全身のバランスを調整することで緊張や歪みを整える治療をおこなっており、全身のバランスを調整する方法として、筋肉と骨格の両方向からアプローチをします。

①症状の改善

症状の改善

まずは、つらい肩こりの症状を取り除くための対処療法を行います。筋・筋膜治療やトリガーポイント療法といった、筋肉に直接アプローチする治療で痛みをやわらげていきます。

②体の歪みの改善

体の歪みの改善

局所の症状を取り除いたあと、原因である骨格のバランスを整えるため、背骨や骨盤を中心にアプローチしていきます。
身体を支える骨のバランスが悪い場合、筋肉で身体を支えようとするため過剰に筋肉が使われ疲労し、筋肉がやつれていきます。筋肉がやつれるため関節も正しくない方向に捻じ曲げられ痛みが出やすい状況になります。

全身のバランス調整をし身体を支える骨のバランスが良くなると、主に骨で体重を支えられるようになります。そうすることで筋肉や関節の無駄な負担が減り、筋肉のコリや関節の痛みも減り、血流が改善します。血流が改善すると炎症を起こす必要がなくなり肩こりの “原因”が解消すると考えています。

③頭蓋骨(頭の骨)の歪みの改善

頭蓋骨の歪みの改善

人は脳や脊髄(せきずい)が身体の司令塔となり、「運動をしろ」「身体を休めろ」「匂いを嗅ぎ分けろ」など、さまざまな指示を出しています。ところが、司令塔となる脳を保護している頭の骨が歪みうまく神経の伝達がしにくくなる場合があります。この頭蓋骨(頭の骨)の歪みを整えるためにアプローチします。

頭蓋骨(頭の骨)の歪みを整えると、今まで使うことを忘れていた肩を挙げる筋肉が目を覚まし力を発揮しやすくなります。そうすることで、いろいろな筋肉が力を分散して肩を挙げることができるようになり効率よく肩に負担をかけず動かすことができるようになります。

これらの3つの方法を組み合わせることで、全身のコンディションがよくなり、

  • 無駄な身体の緊張がとれて疲れにくくなった
  • よく眠れるようになった
  • 身体のバランスがよくなって軸がしっかりとして立ちやすくなった

などの体調の変化を実感される方が多いのです。

このような方は当院には合いません!

  • とにかく凝っているところを強く揉んで欲しい人
  • 自分のやって欲しいところを注文する人
  • 先生と患者をわきまえない人
  • 今さえ気持ちよければ良い、本気で治そうと思っていない人

このような方はご遠慮ください。患者さんと本気で一緒に治そうと進んで行くために、このような方がいれば他の患者さんに迷惑をかける恐れがあったり、患者さんや私の限りある時間を無駄に使ってしまうため当院には合わないので他の治療院をお当たりください。

肩こりで弱った身体や心の健康を私が全力で守っていきます

コクア接骨院の院長である私が責任を持ってあなたのつらい肩こりが1日でも早く改善するよう、心と身体に不安のない毎日が送れるよう、心を込めて治療させていただきます。

少しでも楽しい毎日を過ごしたい方は今すぐご予約を

今すぐご予約を

肩こりという症状がもとで、頭痛、五十肩、頸椎ヘルニア、手のしびれ、背中の痛みなどをさらに引き起こし、つらい顔を自然としてしまい日々を過ごす方が多くいます。つらさの余りに家族に八つ当たりをしたり部下や後輩にイライラすることも多くなります。そのような精神状態では自分にきつく当たってしまいます。

「なぜ?子供に当たってしまうんだろう?」「家族を怒鳴ってしまった……」決して悪いのはあなたではありません。つらい肩こりのせいで違うあなたが勝手に出てきてしまったからです。そのような自分を責める思いをさせたくはありません。まだ、症状が軽いうちになら治療期間も短くてすみます。楽しい毎日を過ごすために、軽い肩コリの症状のうちに、つらい肩こりの症状の方は今すぐ、ご予約ください。

「治療の質」を落とさないために1日の施術人数を限定しております

初めての方は1日3名様まで

1日の施術する患者さんの人数を限定して行っています。初めての患者さんは1日3名様までが限度です。初めての方は詳しく問診を聞き身体の癖や動きを分析し評価するためどうしても他の患者さんより長くなってしまうため、さらに3名様までと限定させていただきます。患者さんの治療に対し「治療の質」を落としたくはありませんのでご了承お願いいたします。

(柔道整復師 早乙女貴紀 監修)

インターネット予約はこちら
電話予約はこちら