なんとなく疲れが取れない理由。それは重心バランスの崩れから引き起こされる慢性疲労だから

Pocket

軽度な肩こりや腰痛を引き起こす慢性疲労の原因は

身体の重心の位置が乱れてしまい

身体に負荷のかかる位置になってしまうからです。

 

疲労の蓄積を放置するとギックリ腰や背中の激痛などを

引き起こすまでになってしまいます。

 

 

慢性疲労を引き起こす一つの原因の不良姿勢。

その中でも今回の記事は

姿勢における重心のバランスについて書いていきたいと思います。


姿勢を考える上で潜在意識と顕在意識が重要


潜在意識(意識をしていない)と顕在意識(意識をしている)があります。

 

あなたが携帯電話でこの記事を見ているならば立って見ていますか?座って見ていますか?

今、あなたが意識しているのは記事を読むことと、読みながら携帯電話の画面を下にスクロールすることに意識が集中していると思います。

 

 

しかし、立っていることに関して意識していますでしょうか?

座って上体を保つことに意識していますでしょうか?

この無意識の中で姿勢を保ち携帯電話の画面を見ているかと思います。

 

 

 

記事を見て携帯の画面をスクロールすることは顕在意識で行われています。

姿勢を保ち携帯を見れる環境を作っている状態は潜在意識で行われています。

 

 

姿勢を整えるということは潜在意識下において

姿勢を保てるようにするということです。

 

意識している(顕在意識)、意識していない(潜在意識)は

カラダの重心バランスを保つのにも大きく関わります。

 


意識して姿勢をよくするという間違い


 

患者さんがよく言われるのが

「猫背にならないように胸を張ればいいんですね。」

「猫背にならないように姿勢を気にして歩けばいいんですね」

「ガニ股なので内股で歩くようにします」

と患者さんに言われます。

 

 

重要なことは姿勢反射というのは潜在意識下(無意識)で

行われているということなのです。

意識しない状態で重心バランスが整っている状態が

通常の自然治癒力が発揮される良い状態なのです。

 

 

意識して姿勢を保たせるということは

意識をしなければ良い状態を保てない

ということになり、

姿勢は整っていないということになります。

 


姿勢における重心バランスとは


 

私たちは地球に住んでいる限り

重力の影響下にあります。

 

例えばスイカの玉を両手で持って

腕を前方に伸ばした状態で

一時間その姿勢を保ちましょう。

 

 

と言われたら、両肩や両腕が

パンパンに張って次の日には筋肉痛に

なるかもしれないと想像ができますよね。

 

 

 

伸ばした腕が重力に抵抗して

スイカを持った腕を上げ続けなければならない

という負荷がかかった状態

これを保つのには

相当な筋力やエネルギーが使われます。

 

 

 

身体も同じことなんです。

前方体重になっている場合

後方体重になっている場合

左右のどちらかに偏っている場合

その姿勢のまま重力下で

日常を生活しなければなりません。

 

 

やはり、そのようなバランスでは

身体は疲れやすく

筋肉が硬くなり

血流も悪くなる

そのような結果

痛みなどの症状が現れます。

 

 

自然体のままで

重力下のもと

負荷のない身体を得るには

重心のバランスを整えて

重力に耐えうる身体のバランスが

必要不可欠なのです。

 


簡単な重心バランスのチェック


 

どこまで自分自身の身体がおかしいかをチェックします。

 

目をつぶって、両足をしっかりと閉じ、

姿勢を正して、両手は太ももの横に

合わせて起立して立って見てください。

(本来ならば片足立ちをして目を閉じて行います)
(施術ではないので両足で立ってもらいます)

 

 

 

両足を閉じて、目をつぶっているのでフラフラと揺れると思います。

小さく円を描くような感じで揺れているようであれば問題ありません。

 

 

大きく偏った揺れ方は重心バランスが崩れている証拠です。

 


まとめ


 

重力に対して抵抗できる身体ができていれば

自然治癒力が働き疲れていても一晩寝れば

身体の回復力が正常に働き疲れなくなります。

 

また、動きのスムーズさを高め動作のエラーが少なくなり

膝が痛くなったり腰が痛くなったりするのが改善されます。

 

スポーツを行なっているのであれば運動パフォーマンスを

向上させるのは重心のバランスが整っている状態であれば

効率よく発揮できます。

 

姿勢において重心のバランスが崩れている場合

原因が分からず「痛くなった」という痛みは

この重心バランスの崩れから引き起こされるものが多いのです。

組織の回復力が少なく疲労が蓄積されて

痛みという症状が出てしまっているのです。

 

重心バランスチェックにおいてバランスが崩れていると現れている方は

身体全身を整える治療院へ行きましょう。

 

お近くならば是非

↓こちらからご連絡ください。

友だち追加

お問い合わせやご相談も気軽にお受けいたします。

 

参考までに

インターネット予約はこちら
電話予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です